Movie of New Site 2

日光市 日光物産商会 様 店舗紹介映像



日光市 神橋のすぐそばにある日光物産商会様。明治時代後期創業の歴史あるお土産処は、和食処・洋食レストラン・お土産処・金谷ホテルベーカリーと建物自体が国登録有形文化財に指定されているお店です。また、店内の至るところに日光にゆかりがあり歴史的に価値のある文化財が展示されている日光を代表する総合施設になっています。「お店の事を分かり易い映像にしたい」とのクライアントからの要望を受け、お店のコンテンツを網羅しつつ見飽きない時間の映像を制作することになりました。

テーマ・コンセプトの設定



テーマは「分かり易い、お店の紹介」しかし、ただ淡々と映像が流れていく印象はさけていきます。
日光へ観光に来た女性二人が、お店にふと立ち寄る。そんなシーンから始まる紹介映像はストーリー性を持たせる事をコンセプトに構成されています。お店にあるものを箇条書きのように紹介するのではなく、スムーズかつ印象的にみせることにより、映像を見る人達にお店全体のイメージも理解してもらえるように内容を組み、撮影・編集しました。

「見せたいもの」「伝えたいこと」を具体化



「見せたいもの」の具体化
魅力的な日光のお土産、美味しいお食事、重要文化財でもある建物内・展示物などをアピール。
それを効果的に表現するための機材をセレクトし撮影しています。出演者の二人にはお店の中を散策している時や食事の時などは素直なリアクションをもらい、演出ではないリアルな感じを撮影しています。

「伝えたいこと」の具体化
今回はあえて現場の音声を使用していません。また字幕では、スマートフォン等で映像を見た時に読みずらくなるので、今回は伝えたいことをナレーションで表現しています。クライアントと内容を充分検討して、分かり易く魅力が詰まった言葉を、映像のイメージに合ったナレーターが説明しています。